人工木、樹脂デッキ、合成木材ウッドデッキの通信販売。地球環境に優しい究極のエコデッキ材。腐敗の心配、ササクレの心配が要らない、メンテナンス不要のウッドデッキ。

Q&A

Q. 木材をカットしてくれるとのことですが、縦カット・横カット それぞれいくらするのでしょうか?

A. 弊社で行っておりますカットは通常長さのカット(横カット)でございまして、これは1カット105円となっております。 巾のカット、厚さのカットにつきましては、外注となりますので、別途お見積りという形になります。

Q. ウッドデッキの基礎について。 普通の地盤であればモルタルを使わずに、砕石を付き固めた上に基礎石を置いて問題ないでしょうか?

A. 地盤をしっかり固めて頂ければ、通常は問題ございません。 (想定される重みで、地面がへこまないことを意識して固めてください。)

Q. 万年ウッドデッキ・長方形H31(D-943)45cm×90cm×床高31~36cmについて。 ステップ2段式タイプと、長方形90×45タイプを連結させることは可能でしょうか? ステップ2段は完成品でしょうか?

A.はい、可能でございます。ステップ2段に関しましては完成品となりますので、天板のみ被せて頂きますよう、お願いいたします。

Q. 革新ウッドについて。四角形ではなく、変形した庭に設置しようと思っています。 施行は、可能ですか?面積は約30平米強はあると思うのですが、工賃等すべてでいくらぐらいになりますか?

A. 曲線の物を製作される場合、一般の方ではし難いかと思います。 専門の業者へご依頼される事をお勧め致します。 また、施工の件でございますが、関東圏内でございましたら弊社の関連会社でございますリーベワークスが施工を行っております。 下記にホームページを記載致しますのでご参照下さいませ。 リーベワークスホームページ : http://www.14510.jp/

Q. 革新ウッドはのこぎりでの切断は可能ですか。

A. 不可能ではございませんが、硬質材ですのでかなりの労力を要します。 デッキ作成の際には、電動のこぎり(丸のこ等)をお薦め致します。

Q. 革新ウッドについて。 アルミ根太はデッキ本体に対してどの位の間隔で設置すれば強度的に問題ないですか?

A. 根太ピッチ40cm以下で基礎の作成をお願いします。

Q. 木材の発送状態はどの様な状態でしょうか? ビニール等での梱包有りでしょうか?そのまま屋外に(雨の中)保管できますか?

A. 木材は梱包をしない状態にてお届けをさせていただいております。 (お客様へ出来る限り安値でご提供をさせていただくため、梱包を控えております) また、サイプレス材は雨に強い木材でございますが、加工前に濡れるのを防ぐためにブルーシート等のご用意をお薦めいたします。

Q. 『ラフ材』『プレナー加工』『面取り』『リブ加工』の意味を教えてください。

A. プレナー加工材ですが、カンナ掛けした材の事でございます。 表面が滑らかになっておりますので、お届けした状態のままでデッキ材等としてご使用いただくことが可能です。 ラフ材はプレナー加工がされておりませんので、表面はざらつきがあります。 面取りは、角の部分が丸みを帯びている状態でございます。 リブ加工は、木材の長さの平行にある細かい溝のことでございます。

Q. 木拾いはしてもらえますか?

A. 大変申し訳ございませんが、弊社では木拾いのサービスは行っておりません。

Q. ウッドデッキパネルを屋上に置いたとき、台風など強風の時、パネルが風で飛んでいったりする危険性はないでしょうか? また、滑り止めにゴムシートを張る予定ですが、強風に対して効果はあるのでしょうか?

A. 台風などにより、パネルが100%吹き飛ばないという事はやはりございません。 固定方法と致しましては、1つ1つのパネルを針金等で簡単に固定するか、壁際いっぱいまで敷き詰めて頂くのが有効かと思われます。 ゴムシートは滑り止め・防音に効果がありますが、強風に対しての直接の対策にはならないかと思われます。

Q. 床材を張る方向ですが、間口に対して平行、奥行に対して平行、どちらが良いのでしょか?

A. 床材はどちらの方向でも問題はございません。 しかしながら、室内のフローリングの向きと合わせると、 お部屋を広く見せる視覚効果があるので、お勧めでございます。

Q. リブ加工材をウッドデッキに使用しますが、リブ加工してある面は表面(上面)にするのでしょうか、裏(根太側)にするのでしょうか? また、リブ加工の目的は何でしょうか?

A. リブの面は上下どちらでもご使用可能でございます。 お客様のお好みで、お選びいただけます。 日本では、美観を意識する為、リブを表面にすることが多い傾向がございます。 しかしながら、リブには美観の他にも通気性を良くするという効果もある為、 海外ではリブ面を下にして施工をする方も多いです。

お見積、お問い合わせ、法人・業者様はこちら
枕木はこちら